風のたより
好きなことをしながらゆったり過ごしたい
DIY

プチリフォームをしてみた

みなさまこんにちは。

やっと外飯が出来て最高にテンションが上がっている管理人の風雛(かざひな)です。

たき火最高!外飯最高!

やっぱり自然は良いですね。

この前部屋をぼんやりと眺めながら「壁、色変えたいな」と思いましてペンキを塗りました。

その時の様子をレポートしていきます。

もし壁紙変えたいけどどうしたら……と思っている方がいれば一案として参考にしてくだされば幸いです。

用意するもの

ペンキ
ペンキ

忘れてはいけないペンキです。

今回は『ウコン』という色を使いました。

ボタニカラーズ ウコン

このシリーズのペンキは匂いが少ないです。

※でも換気しながらした方がいいです。

絵具のように水で濃度の調整が出来るので初心者でも扱いやすいです。

今回は大体6㎡の壁に塗るのでそんなに量がいらないかと思い0.5Lタイプを選びました。

ローラー、マステ、トレー、刷毛

ペイントセット

これはすべてダイソーで揃えました。

これすごくないですか!?

ローラーとマステとトレーが全部そろって210円(消費税込)!

そんなにペンキ使うわけじゃないし、次ペンキ使うかどうかわからないから使い捨て出来るのが良いなぁって思って。

しかもトレーが意外としっかりしている。

マスカーフィルム

マスカーフィルム

広範囲をカバーするならこのタイプが良いです。

マステとビニールが合体したようなの。

これもダイソーで買いました。

静電気でビニールが結構張り付いてくれるので作業の邪魔にならないです。

脚立

天井付近を塗るとなるとやっぱり脚立が必要です。

脚立じゃなくても天井に届けばなんでもいいです。

管理人の家には脚立が常備してあるのでありがたい。

まずは掃除

油分や汚れがついていると綺麗に塗れないようです。

なので一旦水拭きをしました。

水拭き比較

え……壁…汚いな…?

こんな色変わる?水拭きなのに?

みなさん、汚れてないように見えて壁、汚れてるみたいですよ。

……管理人だけかしら。

マステ、マスカーフィルムで塗りたくないところを覆う

壁を乾かしている間に塗りたくないところにマステを貼っていきます。

今回は一面だけ塗る予定なので天井の際、隣り合わせの壁、配線にマステを貼っていきます。

ちなみに床はペンキが垂れたら嫌だなぁ、ビニールシートとかで広範囲覆うのもめんどくさいなぁということで、マスカーフィルムを使いました。

マスカーフィルム使用感

こんな感じです。

ビニールを最大に広げると結構な範囲でカバーしてくれます。

いよいよペンキ塗り

トレーのくぼみにペンキを入れ水で少し伸ばします。

ペンキを薄める場合、入れる水の量は5%ぐらいとは書いていますが適当に。

入れすぎなきゃいいでしょぐらいの気持ちでやりました。

※水は空のペットボトルに入れて用意しておくと便利です。量が調節しやすいので。

ある程度ペンキを落とさないと、ローラーが上手く回らないどころか、ぼたぼたとペンキが落ちてきます。

本当は刷毛で枠取りをしてから塗るらしいですが…

関係ないね!!

早くローラーで気持ちよく塗りたくりたい!!

まぁ最終的に綺麗に塗れればいいでしょ、的な気持ちで塗り始めました。

こんな感じに仕上がりました

before

ペンキを塗る前の壁

after

ペンキを塗った後

おぉ…綺麗……

黄色だけど眩しすぎない優しい黄色だ。

マットタイプだから光も優しく反射してくれています。

イメージ通りで満足です。

やってみて思ったこと

今回刷毛を小さくしてしまったのですが、もう少し大きい方がローラーの塗り残しをカバーしやすかったかなぁと。

あときちんと塗ってやろうと思って、マステと塗装面の間の隙間をしつこく塗ったら、マステの下に染みていた箇所がありました。

どうやら際を塗るなら塗料を少し固めにするか、隙間を塗りすぎないようにすることが良いのかもしれないです。

二度塗りって必要?

二度塗りをした方がムラが出ないようです。

今回選んだペンキは二度塗りをしなくてもムラが分かりにくかったので、一度で終わりました。

濃い色などは二度塗りした方がいいかもしれないですね。

ペンキ乾く前

因みにペンキが乾く前はこんな感じです。

上部に若干のムラがありますね。

6㎡は0.5Lで足りるのか

説明を見ると3~3.5平米(㎡)と書いてあります。

水で薄めながら使ったので、一度塗する分には一応は足りました。

ただ、中盤から「もしかしたら足りないかもしれない…」という不安に駆られながら塗っていました(笑)

色によっては1Ⅼがあるのですが、管理人が選んだウコンにはありません。

色ムラが起きるかもしれないことを考えると、2Lタイプを選んだ方が無難です。

ダイソーのペイントセットの感想

範囲がそんなに広くなければこの210円(消費税込)のセットで充分だなぁと思います。

ローラーの替えも入っているし。

ただ、ローラーにあんまり厚みがないので、ペンキを含ませる時間が多かった気がします。塗りやすかったけど。

もしかしたら分厚いローラーの方が、ペンキを多く含んでくれるので、ペンキを付けなおすことが少なくなるかもしれません。

天井に近い壁になればなるほど分厚いローラーの方が楽かもなぁ。

プチリフォームは気分転換にもなる

ペンキ塗りはめちゃくちゃ楽しかった……

範囲が多いと大変だけど、あんまり広くない範囲であれば塗り終わった満足感が半端ないです。

壁も綺麗になるし。

賃貸の方だとなかなか壁を塗ることはできないですが、テーブルや棚を塗るのも良いと思います。

やっぱり色が変わると雰囲気が全然違いますね。

ペンキ塗りハマりそうです。

読んでくれてありがとう。

よければポチッとお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ