風のたより
好きなことをしながらゆったり過ごしたい
DIY

フローリングの張り替えをしてみた(後編)

フローリングを張ってみた

フローリングを張ってみた後編です!

それではさっそく行ってみましょう!!

 

 

またもや問題発生

順調にはめ込んでいったのですが、このままはめていくと、とんでもなく端材があまることが判明しました。

50cmとか70cmとかそんなレベルの端材。

しかも、微妙に足りなくて、どこにも使えない。

端材合わせたらそれこそ4m近い…

 

も…もったいない…

 

えー…でも板目変えると美しくない…

 

でも、コストが掛かるな……

 

悩みに悩んだ結果、管理人は板目を変えることにしました。

フローリングの板目を変えた

おわかりだろうか……

クローゼットの角を境に板目が変わっていることが…

しょうがないので、見える部分は合わせる

もうどうしようもないので、見える部分の板目を揃えて、ベッド下になる部分は細かい端材を差し込んで行きました。

 

せめて見える部分だけでも綺麗に……

全部はめてみたら意外と違和感がなくて良かったです。

 

最難関最後の板

個人的に最難関だなぁって思うのが、一番最後の壁際の板をはめることです。

サイズをぴったりに作らないといけないし、なかなかはまらないし。

今までで一番慎重にサイズを図りました。

 

やっぱり、最後の調整だけあって、スムーズにはめる事ができず、端材を使って叩き込む感じではめていきました。

出来上がり

before

フローリングを張る前
after
フローリング貼った後

 

拍手ーーーー!!!

 

ちなみに、2日くらいかかりました。

しょうがないね、ホームセンターと家の往復が結構時間かかったし。

軽自動車に積める量なんて、たかが知れてるしね。

※貸出の車は絶対借りないというw

 

板を嵌めるときに注意すること

木の目はこんな風にどっちかに曲がっています。

木の目
これを同じ向きにはめてしまうと、湿気を含んだ時に板の合わせが膨らんでしまいます。

なので、写真の向きではめたら隣は逆の向きではめていくといいです。

ちょうど「〜」みたいなイメージになるように。

 

最終コスト

では、最終的にいくらほどかかったのでしょう。

管理人の部屋は5.5畳です。

 

かかった金額

木材……25,820円(全部で52m使いました)

カット代……1,590円(全部で53カット。@30円。お店によります。)

合計…27,410円

 

おぉ!!!

 

予算以下!!!

当初の予算は35,000円だったので、7,590円も抑えることが出来ました。

きっと、板目を変えたことでコストを抑えることが出来たのでしょう。

悔しいけど。

 

杉の香りでいっぱいになった部屋は達成感で満ち溢れておりました。

 

なんかね、裸足で踏んでもひやっとした冷たい感じがないの!

 

すごいね!分厚い無垢材ってのは!

 

大満足です。

 

 

読んでくれてありがとう

にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ